安らぎのオフィスコーヒー
2020年8月24日

コーヒーマシンの種類や特徴について

ひと昔前までは、ペーパードリップまたはネルドリップなど、時間をかけてゆっくりコーヒーを淹れる方法が一般的でしたが、近年になり電動式コーヒーマシンが普及してきました。

タイプも様々で、高性能な機能を備えたタイプも沢山登場してきています。それぞれのマシンで淹れる方式が異なり、使い手の味についての好みや目的に合わせて選べるようになっています。そのうちドリップ式のコーヒーマシンは、ペーパーフィルターおよびネルドリップ方式で淹れるコーヒーが自動で味わえるマシンのことです。このタイプはかなり前から広く普及していますので、オフィスやレストランなどの施設でもよく見かけられます。現在に至っては、性能もかなり向上し、人間の手で淹れたコーヒーと比較しても劣らないような味が再現できるタイプも多く登場しています。

エコポッドタイプのコーヒーマシンの場合は、コーヒー粉が適量充填されているカートリッジを用いて、レギュラーコーヒーがスピーディに楽しめるタイプのマシンです。このタイプなら掃除する手間もかからず、取り扱いも楽なのが特徴です。コーヒーを自宅で楽しみたいけれど、時間はそれほど取りたくない人にぴったりです。自宅でエスプレッソを簡単に味わいたいのであれば、エスプレッソポッドタイプがお勧めです。一般のエスプレッソマシンとは異なり、豆選びも掃除の煩わしさもありません。水とカートリッジのみセットすると、エスプレッソが手軽に淹れられます。1回分にかかる金額が高めになるものの、手軽さから人気が高くなっているタイプです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *