安らぎのオフィスコーヒー
2020年6月24日

コーヒーメーカーの賢い選び方

コーヒーメーカーを選ぶときに、デザインや大きさだけで選ぶと、実際に使用してから分解がしにくいタイプだったりとお手入れがしにくいなど、後悔するケースも少なくなくありません。

コーヒーメーカーの選び方として、お手入れをしたい部分が分解できるか確認できるタイプであるかも重要になり、お手入れをする時に水を入れるタンクなど水洗いしたいのに、取り外せないこともあるので、デザインや見た目だけで選ぶ前に確認することで、購入後に後悔しないで済みます。

ゴールドフィルターを使用しているタイプは、ペーパーフィルターとは違い、コーヒーの抽出が終わった後で、ペーパーフィルターをゴミ箱に持って行く手間がなく、便利なのですが、ペーパーフィルターは味がクリアになる野に対して、ゴールドフィルターは豆ごとの味が分かりやすい違いがありますので、好みのほうを選んでみるのも手です。

コーヒーメーカーには、豆引きや抽出機能が付いているタイプがあり、ワンタッチでコーヒーを入れることができるタイプがありますが、豆は自分で挽いて香りを楽しむことができるので、コーヒー豆を挽いたのを抽出するドリッパーを購入するのもいいかもしれません。また、コーヒーメーカーの内部ポンプの気圧はコーヒーを抽出する時の圧力を制御するのですが、気圧によって味に違いがでるので、自分の好みの味に気圧が設定できないタイプだと買い直さないといけなくなるので、あらかじめ、確認するといいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *