安らぎのオフィスコーヒー
2020年3月18日

オフィスコーヒーはニーズに合わせて選ぼう

ちょっとした休憩時間や会議の時の他に、来客のおもてなし用にあると便利なのがオフィスコーヒーです。

これがあることで、コーヒーを淹れる手間が省けるのでその分仕事の効率も上がります。また飲みながら会話することでリラックスした雰囲気が生まれるので、人間関係にも良い影響がでるはずです。

こうしたオフィスコーヒーは、現在さまざまな企業からいろんなタイプのサービスが提供されています。たとえば大型の施設や企業でよく見かけるのが、自販機型のオフィスコーヒーです。このタイプは付属している紙コップにコーヒーを注ぐので、別途入れ物を用意する必要がありません。当然洗い物も発生しないので、飲んだ後の片付けの手間がなくて大変楽です。

ただしこちらの商品は本体が大きく、設置場所にそれなりのスペースが必要になります。したがって狭い場所には向きません。さらに電気代が他の商品よりかさむ傾向にあるので、オフィスに導入する際はその点も考慮しなくてはいけなくなるでしょう。それとは対照的に、省スペースで設置できる小型のマシンもあります。こちらは大きさが限られているので、オフィスの空きスペースに問題なく置くことが可能です。しかし小さいため一度に飲める量が少なく、大量に必要になる場面では使えないということもありえます。一口にオフィスコーヒーといっても、いろいろな長所や短所があるものです。したがって選ぶ時は、それぞれのオフィスの規模に適した規格の物を探すようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *