梅田にある多汗症治療を行っているクリニック

梅田にある多汗症治療を行っているクリニックは、ワキや手足、お顔といった部位にボトックス注射による治療を提供しています。

このボトックス注射による多汗症治療は、ワキの場合は1回の注射で4ヶ月から9ヶ月の効果を持続することができます。この梅田にあるクリニックは、手の平や足の裏の多汗症治療にもボトックス注射を推奨しています。

ボトックス注射は、安全性が高く副作用が少ないという特徴があります。手の平の場合は、ワキと比較すると痛みを感じやすい部位になりますので、このクリニックでは痛みを軽減するための麻酔クリームや冷却材、33Gの極細針をしようして疼痛軽減処置も行っています。多汗症には、顔や額、頭にも起こる症状で、この梅田にあるクリニックではこれらの部位にもボトックス注射を行います。顔のボトックス注射は主に両頬と鼻に注射します。お顔は少し痛みを伴いますので、麻酔クリームを塗ってから施術されいます。頭部は、全体に注射することはできませんが髪の毛の生え際から5センチ程度の前頭部から耳の上あたりまでを注射します。

それによって頭部の汗はかなり減少されて日常生活が快適になるでしょう。このクリニックで使用しているボトックスは、純正品で高価ですが、大量に発注することによって費用を抑えて治療を行っています。また、この製剤は、国内で未承認のA型ボツリヌス毒素製剤とは異なり、有効性と安全性が確認されていますので安心して多汗症治療に臨むことができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *